So-net無料ブログ作成

潮干狩り 持ち物 便利なもの 服装 [お役立ち情報]

今年は『潮干狩り』に行きますか?

また今年も潮干狩り行きましょうよ。v

今回は、『潮干狩り』で必要な持ち物。服装が好ましい。
便利アイテムを紹介いたします。

潮干狩り.jpg


■持ち物
・熊手(くまで)
  これが無いと話は進みません。
  手でやろうとしたら、すぐに疲れるし爪も割れるしで、さんざん。
  先は尖っている方が好ましいですが、
  貝を刺してしまう可能性があるので気をつけてください。

  お子様には、プラスチックのものが安全で良いでしょう。

・ざる/バケツ
  ざるの方が洗うのには便利ですが、
  持ち運ぶ際のことを考えると、バケツの方が良い気がします。

・網袋
  だいたい潮干狩りをおこなう場所では、
  網袋が配られますが、無い場所では持って行くと、
  砂が落とせたり、洗えるので便利です。

・クーラーボックスなど
  貝は傷みやすいので、持ち帰る際に安心です。

・保冷剤
  クーラーボックスと合わせて持って行きましょう。

・ドリンク類
  まだまだあったかいね〜。
  くらいに思っていると、痛い目を見ます。
  絶対のどが乾きます。



■服装
・帽子/長袖/長ズボン
  正直日焼けします。
  特に水面からの照り返しがキツいです。
  日によっては風が吹いて寒くなる可能性もありますので、
  長袖、長ズボンが良いと思います。暑ければ捲ればいいですし。

・靴/ビーチサンダル/長ぐつ
  裸足の場合、貝が割れていて足の裏を切ることもあります。
  可能であれば濡れても良さそうな靴が安全です。



■便利アイテム
・サングラス
  水面からの反射がキツい場合はあると便利です。

・雨具(レインコート、かっぱなど
  道具がそれなりに必要なので、
  傘よりも両手が開くレインコートなどが良いです。

・着替え
  私の経験から言えることは・・・
  「絶対おしりは濡れます!!!!」
  「や〜い、や〜い」子供に言われます。
  脱衣所があるところもあります。

・タオル
  水場に行くのだから、当然必要。

・ゴミ袋/ビニール袋
  濡れた着替えや熊手をいれるのに重宝します。
  ゴミは必ず持ち帰りましょう。

・救急セット
  手を切ることもあるので、持って行きましょう。
  
・ペットボトル
  どこかのサイトで紹介されていて、良いなと思ったので。
  それは、近所におすそ分けする際に、
  そのまま渡せて、砂抜きも出来るということ。
  帰ってから入れてもいいけどね。

・折りたたみチェアー
  長時間下を向いているので、腰にきます。
  下が砂場なので、不安定だと思ったら諦めましょう。


このぐらいでしょうか。



私がいく潮干狩りの場所はキロ売りで、
1kg400円とそのぐらいです。持ち出し制限あり。

初めて行く方に、すこしでお役に立てればと思います。



(楽天)なんか凄そう!


(楽天)

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました